http://www.vector.co.jp/soft/data/writing/se086669.html

Yo-Nagisa一万語医学辞書(医学用語変換辞書)のことで、一部(?)の医学生の間ではヨーナギサと呼ばれて親しまれている無料の医学用語変換辞書。

パソコンでレポートを作っているときになかなか目的の医学用語が変換できずにイライラすることは少なくない。たとえば「捻髪音、粃糠疹、疣贅、骨髄穿刺」などの医学用語を打ちたいときになかなか漢字変換ができなくて手間取ってしまう。そこでパソコンの漢字変換エンジンに単語をまとめて登録してしまうツールが配布されている。その中の最も有名なものがこのYo-Nagisa版ということだ。

MS-IME(Windows)、ATOK(Windows/Mac)、ことえり(Mac)で利用でき、利用は無料。ダウンロードは上記のURLから。ちなみにこの変換辞書をインストールして「@@(アットマーク二つ)」を変換すると作者が独自登録した語句(広告?)が出てくる。

最近はGoogle日本語入力が登場しており、無料で利用できる医学用語変換辞書としてはGoogle日本語入力の性能が高いこともあり、このソフトウェアの存在感はやや弱まっている印象がある。

コメント

@@ -- 2009-06-14 (日) 19:36:29

無料なのと引き換えに、随所に医院名(広告)が入っています。お金があるなら、語数の面でも各種市販辞書をおすすめします。 -- vgg 2009-06-14 (日) 22:27:15


このページに関連するページ

Google日本語入力(13d) ソフトウェア(13d) 一万語医学辞書(13d) 医学辞書(13d) 医学生(13d)


最終更新:2017-09-10 (日) 12:23:15 (13d)