トップページ 検索 一覧 最終更新

UD癌白血病解析プロジェクト

グリッドコンピューティング(分散している多数のコンピューターを連結して巨大な演算を行わせる技術)を利用して癌・白血病の治療に必要な蛋白質構造解析を行うプロジェクト。世界中の数万のパソコンが持つ膨大な余剰演算能力を利用して解析を行い、治療法解明に役立たせる。

windowsパソコンを使える人なら誰でも参加できる。自分のパソコンに専用のプログラムをインストールしておくだけ。パソコンで何か作業をしている時はプログラムは眠っている状態になり、何も作業をしていない時にプログラムが自動的に余剰能力を活かして解析を始める。また課題蛋白質に対する解析結果は「Result」として自動的に報告され、新しい課題蛋白質を与えられるので次の解析を開始するようになっている。報告した「result」とその解析の所要時間などに応じて各参加者には「point」が与えられ、その「point」に基づいたランキングもある。

またチームとして多数のコンピューターを参加させることも出来る。日本からもいくつかのチームが参加しているが、代表的なチームは「Team2ch」という2ちゃんねる発のチームで、メンバー数・解析resut数・合計point数の全ての面でダントツの世界トップチームである。また、2ちゃんねる内の各板ごとに板ランキングがあり、医歯薬看護板は2005年1月19日時点で66位。

このサイトの管理人も「medbook@med」というメンバーネームで、2005年1月18日から参加している。

このページに関連するページ

がん(93d)


最終更新:2017-09-10 (日) 12:23:15 (93d)