トップページ 検索 一覧 最終更新

UCSFに学ぶできる内科医への近道

一説にはワシントンマニュアルより役立つとも言われる、初期研修医のための手引き書。酸素・呼吸管理についてだとか、救急対応についてだとか、医師として基本的にできるべき技能について書かれている。この手の本としてはワシントンマニュアルスカットモンキーなどが定評があるがいずれも米国向けの本を邦訳しただけのものなので、日本の研修医には日本の研修医向けのこれらの本のほうが使いやすいかもしれない。

コメント


このページに関連するページ

研修医向け(370d) ポリクリ(370d) スカットモンキー(370d) ワシントンマニュアル(370d) 救急(370d)


最終更新:2017-09-17 (日) 02:10:43 (370d)