日本肝臓学会が発行する肝癌(とくに肝細胞癌)に関しての手引書。B型肝炎・C型肝炎・NASHなどからの発癌機序、肝癌発見のためのスクリーニングや治療後のフォローアップ、診断をどのように行うべきかという点から、治療の実際にいたるまでをことこまかに解説する。診断におけるRVSやsonazoid US、治療におけるsorafenibなど最先端の話題にも十分触れられている。価格は安いが頼りになる一冊。

このページに関連するページ

肝臓(1684d) 日本肝臓学会(1743d) 科学的根拠に基づく肝癌診療ガイドライン(1743d)


最終更新:2012-08-19 (日) 08:32:49 (1743d)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS