循環器治療薬ファイル―薬物治療のセンスを身につける
村川裕二
メディカルサイエンスインターナショナルMEDSI

  • 第1版 2003年8月

数ある抗不整脈薬、降圧薬の使い分けや選び方を薬理学的背景などから具体的に解説したハンドブック。心不全患者などの薬物治療管理においては具体的・実践的な方針が示されている一冊として貴重な存在。ただし、普通の内科ローテーターにとってはややレベルは高めであり、果たしてスーパーローテーション中の初期研修医にここまでのレベルが要求されるのかは微妙。循環器病学に関して高い志を持った研修医・修練医向け。

循環器病態学ファイルと兄弟分にあたる。価格は高めだが、活用できれば有用。その価値をどう評価するかは人それぞれ。

準備中

このページに関連するページ

薬理学(813d) 内科(1740d) 準備中(1740d) 循環器病態学ファイル(1740d) 循環器(1740d) メディカルサイエンスインターナショナル(1740d) MEDSI(1740d)


最終更新:2012-08-19 (日) 08:32:52 (1740d)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS