トップページ 検索 一覧 最終更新

市中感染症診療の考え方と進め方

IDATEN セミナーテキスト編集委員会の編集で、医学書院より出版されている。感染症診療教育で有名なIDATENセミナーでの教育内容に準拠した内容となっている。

まえがきより
現時点での「スタンダード」というべき、市中感染症診療の考え方と進め方を1冊にまとめた。具体的な症例を、どう考え、どう進めるべきか、そのプロセスをわかりやすく提示する。「チャート」を全症例に配置。症例の考え方、進め方のポイントが一目瞭然である。IDATEN(日本感染症教育研究会)講師陣によるピアレビュー(査読審査)を実施。項目の1つひとつが、吟味された確かな内容となっている。

IDATENのページも参照して下さい。

コメント


このページに関連するページ

IDATEN(11d) チャート(11d) 医学書院(11d) 感染症(11d)


最終更新:2017-09-10 (日) 12:23:10 (11d)