vol3

書籍「南山堂医学大辞典」第19版の内容に画像・音声,用語集などを加えた電子辞典。2007年3月に改定された。ただ、インターネット上の医学情報も格段に豊富になった今となってはローカルにこのような医学辞書をインストールしておく意義は以前に比べて小さくなり、販売も落ちてきているものと思われる。

vol2

以下の内容は2007年2月の記事です

南山堂医学大辞典CD-ROMプロメディカのこと。南山堂医学大辞典で伝統のある南山堂が出す、人気のソフトウェア医学辞書

南山堂医学大辞典第18版限定版に付属だったCD-ROMのEPWING型辞書はCD-ROM内にデータが格納されていて辞書を使用するたびにCD=ROMを挿入する必要があった(仮想化CD-ROMとするなどを利用すれば格納可能)。それを改良してハードディスク格納型になっている点が非常に優れている点。ハードディスク格納型の場合は一度インストールしてしまったらデータはすべてパソコン内に収納されてしまうので起動のたびにCD-ROMが必要になることはない。

また、検索機能が非常に強力。日本語、英文での検索が可能なのはいうまでもなく、週力単語での全文検索が可能なので、辞書の見出し語だけでなく文中にある単語までを検索対象に含めることができる。and検索、or検索、not検索も可能になっているので検索精度の高さも好感度大。CD-ROMに音声、画像も収録されているので、情報量も充実している。

価格がやや高めなのが難点。ふつうに医学辞書を買うよりはやや値が張る。ただしパソコンでの検索機能は非常に強力なので、パソコンを使用する機会が多い人には向いているだろう。また、論文を書くなどパソコンで医学用語を扱うことが多い人には打ってつけのソフトウェアとなる。ver.2になってより洗練されている点もGOOD。

このページに関連するページ

南山堂医学大辞典第18版限定版(1799d) 南山堂医学大辞典(1799d) 南山堂(1799d) 医学辞書(1799d) ソフトウェア(1799d) CASIO-XD-GT5800MED(1799d)


最終更新:2012-08-19 (日) 08:32:46 (1799d)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS