羊土社画像診断額の教科書。2005年12月現在の最新刊は原著・邦訳版ともに第6版。

放射線画像診断の教科書としてはこれまでフェルソン読める!胸部X線写真がスタンダードとして有名であったが、次第に人気はこちらのスクワイヤに移行しつつあってこのスクワイヤ放射線診断学が新しいスタンダードとなる日も近いように思われる。

写真の症例は1,500枚以上と非常に豊富で、臓器別に章が分けられている。また写真の一枚一枚が大きく鮮明に印刷されているので使いやすい。ハーバード大学出版で、ハーバード大学医学部の学生も愛読する一冊だそうな。

コメント

このページに関連するページ

羊土社(1651d) 整形外科(1672d) 画像診断(1710d) フェルソン読める!胸部X線写真(1710d)


最終更新:2012-08-19 (日) 08:32:44 (1710d)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS