南江堂シンプルシリーズ生化学の教科書。分子生物学にも使える。

試験直前の学生の見方シンプルシリーズ生化学生化学ストライヤーセルハーパーなど成書や大型本は非常に充実している。いま時代の先端を行くバイオの要だから文庫本など一般市民を対象としたものを含めた「読み物」も非常に多い。そもそも医学部だけでなく薬学部や理学部、農学部など応用生命系に絡む学部・学科の学生がみんな学ぶことなので市場が大きい分、書籍の選択肢も非常に豊かになっているのだ。

それなのに医学部の生化学試験直前に役立つようなよくまとめられた教科書というのは残念ながらなかなかない。このシンプル生化学Qシリーズ生化学チャート基礎医学生化学くらいしか選択肢がない。その中でこのシンプル生化学は試験直前でも非常に役立つ一冊。分量を抑えながらもクエン酸回路など図表が必要な部分でもしっかり図を掲載して説明している点も好感度「大」。価格も安く、使い勝手がよいので、持っていても損はないのではないだろうか。お薦めできる一冊である。

このページに関連するページ

薬学(1710d) 分子生物学(1710d) 南江堂(1710d) 読み物(1710d) 生化学(1710d) 成書(1710d) 新刊情報(1710d) ハーパー(1710d) セル(1710d) チャート基礎医学(1710d) ストライヤー(1710d) シンプルシリーズ(1710d) Qシリーズ(1710d)


最終更新:2012-08-19 (日) 08:32:43 (1710d)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS