エルゼビア・ジャパン。

研修医が身につけておくべき基本手技から、最新の腹腔鏡下手術、低侵襲手術まで、あらゆる手術に共通する必要不可欠な手技をわかりやすく解説。さらに、簡潔・明瞭なイラスト300点で理解度大幅アップ。習得すべきポイント、上達するためのコツ、陥りやすい過ちを“Key Point”に掲載。名医への第一歩はここから始まる。

開腹手術、腹腔鏡手術などで必要な手技を多くのイラストと平易な文章を用いて解説している。基本的な手技から解説しており外科入門にも適している。ただしもとは外国の書籍を邦訳したものであるから、若干日本の事情と異なっている点があるかもしれない。

コメント

このページに関連するページ

外科(1739d)


最終更新:2012-08-19 (日) 08:32:42 (1739d)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS