旧できったシリーズ

2004年に廃刊になった主執筆者の五幸恵氏らの「旧できったシリーズ」については、旧できったのページを参照してください。

できったシリーズ

医学教育出版社病態生理できったシリーズ

大人気を博しながら主催執筆者のトラブルで2004年頃に廃刊に追い込まれた病態生理できったシリーズが、支持者の後押しを受けて2006年6月から復活したのが新できったシリーズである。なお、2006年6月以降順次発売される予定だが、発行予定は医学教育出版社のウェブサイトに公開されている。
http://www.igakukyoiku.co.jp/new.htm

なお肝心の中身については新できった旧できったと異なっている。旧できったと比べて記載量が増えているようだが、一方で「イメージを掴む」という点で旧できったが持っていた特徴が消えてしまったと嘆く声も。五幸恵氏が主執筆者となっていた旧できったの神経・血液は一部のマニアなどの間では最高の教科書と崇められていたが、村川裕二氏ほかが主執筆者となっている新できったでは普通の教科書になってしまったのかもしれない。

以下、記事準備中(2006/05/20現在)

コメント

いい本。3、5、6、7巻おすすめ。他もまぁよい。 -- R 2009-06-12 (金) 18:43:20

最近、内分泌が改定されたみたいだね。ちょっと見たけど、結構良いよ -- mw 2009-07-28 (火) 02:18:50

小児科は「エビデンスに基づく小児科」に引き継がれたみたいですね(この本の「はじめに」より)。「総合診療編」と「専門診療編」の二分冊 -- ak 2010-02-27 (土) 18:28:47

呼吸器を読みましたが、呼吸機能の評価に関しての記述がとてもよかったです。各論もポイントがわかりやすく、STEPより読みやすかったです。 -- KT 2011-03-18 (金) 21:40:24

このページに関連するページ

TopPage(1581d) 病態生理できった小児科学(1798d) 病態生理できった(1798d) 内分泌(1798d) 新刊情報(1798d) 循環器(1798d) 消化器(1798d) 小児科(1798d) 準備中(1798d) 呼吸器(1798d) 血液(1798d) 旧できった(1798d) 医学教育出版社(1798d) ステップ内科2(1798d) クリニカルアイ(1798d) シリーズ(1798d) STEP(1798d) Top Page(1798d) 2ちゃんねる教科書スレテンプレ(1798d)


最終更新:2012-08-19 (日) 08:32:41 (1798d)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS